こぺんなな

こぺんなな [copen nana]  
デンマーク王国・コペンハーゲン生まれ、北海道札幌市出身
生後帰国し日本で育つが、幼い頃に遊んだ北欧のおもちゃの色合いの記憶が
今の色彩感覚につながっていると感じ、作家名は生まれた街コペンハーゲンに由来
2008年 東京藝術大学先端芸術表現科卒業

【ステイトメント】

絵を描くことを通して、私は感覚について考える。


四角い画面に慣れ親しんだ、わたしたちの目。
その目が認識する景色の輪郭は、必ずしも四角形ではない。
見ようとするものへの意識のしかたにより、その時々でかたちは多様に変化している。


キャンバスの形をそのいびつな輪郭へと昇華し
音、温度、重力、空気、リズム、風や香りなどの
目には見えないがたしかにそこにある感覚を色彩にこめて、絵に着地させる。


様々な感覚を研ぎ澄ませながら、色彩が奔放に飛び回る
その瞬間を切り取って画面にとどめる行為は
まるで、作曲をしているかのような音楽的な感覚に満ちている。


私は絵を、楽譜のような存在として描いている。
それは、観る人がその目で奏でることで
はじめて成り立つのである。





【略歴】

受賞歴
2013年 月間美術美術新人賞デビュー2013入選
2013年 ACTアート大賞展2013入選
2014年 横浜アートコンペティション2014審査員賞 天野太郎賞受賞
2014年 現代日本美術会賞 奨励賞受賞

展示歴
《個展》 
2011年 「模様の冒険」カフェギャラリーmaruchan/東京
2013年 「色と形の踊り」アートコンプレックスセンター/東京
2015年 「こぺんなな油彩展ーいびつなリズムー」美岳画廊/東京

《グループ展》
2013年
「美術新人賞デビュー入選作品展」ギャラリー和田/東京
「REALISM COMPLEX in Berlin」新生堂TokyoBerlinArtBox/ドイツ
「next〜次代〜」瀧川画廊/大阪
「池袋リアリズム•コンプレックス」池袋東武百貨店 美術画廊/東京
2014年
「横浜アートコンペティション入賞者展示」1年間/横浜
「東武春の絵画市」池袋東武百貨店 催事場/東京
「ART@JUNGLE 八丁堀@ラヴPOP」美岳画廊/東京
「京都アートフェア2014」みやこメッセ/京都
「アンデルセン大好き」展 ギャラリー枝香庵/東京
「ブルー」展 ギャラリー枝香庵/東京
「未来を担う若手作家展」松坂屋百貨店静岡店/静岡
「サマーフェスタ2014」展 ギャラリー枝香庵/東京
「日本橋@ラヴPOP」展 オンワードギャラリー日本橋/東京
「神戸アートマルシェ2014」タキガワギャラリーより/神戸
「大阪@ラヴPOP」展 瀧川画廊/大阪
「東武秋の大絵画市」 東武百貨店/宇都宮
「阿倍野@ラヴPOP」展 あべのハルカス近鉄本店/大阪
「枝香庵のクリスマス」展 ギャラリー枝香庵/東京
2015年
「バッカス」展 パレットギャラリー/東京
「杜の都アートフェスティバル」仙台三越美術画廊/仙台
「現代洋画日本画その未来展」ほの国百貨店7階美術画廊/愛知
「タブロー作家の人たちが絵本にささげるオマージュ展」相模屋美術店/東京
「セフィーロ展」新宿小田急百貨店/東京
「八丁堀プレセールThe Star Festival ーアートに願いをー」美岳画廊/東京
「The Star Festival ーアートに願いをー」大丸東京店/東京
「ART@JUNGLE 阿倍野〈JーART〉宣言」あべのハルカス近鉄百貨店本店/大阪
「サマーフェスタ2015」ギャラリー枝香庵/東京
「杜の都アートフェスティバル」仙台三越美術画廊/仙台
「次代を創る女流作家 Ⅴ」瀧川画廊/大阪
「新宿小田急百貨店 本館10階=美術品売場<エントランス>展示」新宿小田急百貨店/東京
「枝香庵のクリスマス」展 ギャラリー枝香庵/東京
2016年
「中和・抽象・若手選抜展」中和ギャラリー/東京